blog index

京都山科 弘陽珈煎 店員のBlog

珈琲や日常の出来事など徒然に
<< 愛宕山カフェ?! | main | 40周年! >>
励み。。。

登り口からきつくてヒーヒー言ってた愛宕山ハイキングだけど

山頂を40として、今だいたいどこまで登れているかの目安の立て札を

地元の消防団の方が立ててくださってました。

7月31日の千日参りの時などは、人も多くぺちゃくちゃ喋ったり

きょろきょろ見たりできないので深く気にしてませんでしたが

(まぁ、それが当り前でしょうけど笑

先日の愛宕山カフェ登山では

ゆっくりペースでおしゃべりしたり、景色も眺めたりしながらで

「40」の頂上に着くまで一つづつ噛みしめながら

「10」まできたから、やっと四分の一や〜!とか、

「37」やしもうちょっとや〜!と励みにしつつ足を進めました。

image2.JPG

しんどくても、目安が分かるから、ほんまにあと少し!ってこともわかるし

「山頂までガンバロウ!」って思いつつ登ってました。

な〜んにもない真っ暗な道、ましてや山道だと

心細いしここが進むべき道なのかすら迷ったり、違う方向に向いたり

しちゃうかもしれない。

でも、こうやって素敵な仲間とわらいながら

声をかけ合いながら、そして、時々道しるべや励ましの言葉に気が付いたら

また、前に進んで行けたりするのです。

 

日々の色んな事も

10年間の積み重ねも

きっとそうやって、たくさんの方に支えられて、

お励ましをいただいて

ここまで来れてるんだろうなぁ・・・

と、またしみじみと思っております。

 

心から感謝ですぴのこ:)

 

 

さて、とても大きな励みになった立て札ですが

山火事の注意を促すものや山をきれいに保つことを書いたもの、

よく見ればこんなんもあったし↓

image1.JPG

火遊びはヤッちゃイケないヤラせないハートって。。。

山で火遊びはあかんやろけどどんな火遊びのことよちゅん

って、深読みしすぎ?フッ

(だってハートやん!!)

 

景色のいいところでは

「谷間に見とれて堕ちるなよ山」って。

いや、ほんと、目の前は谷間やったけどさちゅん

って、考えすぎ?プッ

 

くくく。

お励ましとちょっとの笑いとステキな仲間

とっても大切ですちゅん

 

ありがとう!

| マーヤ | つぶやき | 12:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.coyo-kosen.jp/trackback/1174595
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

bolg index このページの先頭へ