blog index

京都山科 弘陽珈煎 店員のBlog

珈琲や日常の出来事など徒然に
<< 箱 | main | バレンタイン >>
豆まき
昨日の節分は実家のお寺で節分法要があり、
たくさんの方がお経を唱えてお参り下さいました。
本堂で一日かけて一年分の般若心経をお唱えするという法要です。
朝から恵方巻きを巻きまきしてお手伝いに行ってまいりました。

お昼のお食事に恵方巻きをみなさんに食べていただきます。
なかなかのボリューミーなお巻きになりましたちゅん
少し休憩をして、また本堂に戻り熱心にお参りされていました。

夜には学校の終わった子供たちもお寺にやってきました。
夜のお食事はいわし魚
そして最近は節分と言えば巻きずしの丸かぶりのイメージですが。。。
子どもたちはやっぱり豆まき鬼
鬼はそと! 福はうち!
の掛け声で恒例の豆まきをキャハキャハ言って
お豆を投げていました。
鬼さんは。。。
うちのおじいさん・・・えぇ、お寺の住職(!)が鬼役となることが
多く、孫たちから思いっきり豆を投げられるという汗
ば、ば、罰は当たらないのかしらん?とも思える
子ども達ですがフップッ
昨日はこれでもか?というほど紙の鬼のお面が準備されていたので
おとな全員が鬼になり
広い部屋中にお豆と子どもたちと鬼たち(ふふふ。大人たちね笑
が散乱して豆祭りみたいになっておりましたため息

あぁ、歳を数えるのも、たくさん食べるのもじゃまくさくなってきている
こんな鬼、いや、鬼嫁?いえいえ、あたくしにも福はくるかしらん?
iPhoneImage.png
今年も福たくさんの佳き年になりますように わーい
| マーヤ | おたのしみ | 13:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.coyo-kosen.jp/trackback/1174468
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

bolg index このページの先頭へ